無段階変速機はこうやって組み込もうかな

先日特許出願した無段階変速機を各自転車メーカーに提案した。
P社からの回答です。
・変速プーリーの幅が広くてペダル間が開いてしまう。
・ベルトの滑りが問題になりそうだ。
いつもP社はきちんと回答してくれるので好感が持てます。
誰がお客さんになるか分からないですよね。
対策
・クランク側のプーリーを自転車の真ん中に置く
・ベルトを2本にしてフレームの左右に置く
・後輪側プーリーも2つにする
メリット
・これでペダル間のスペースをフルに使える。
・ベルトのグリップは2倍になる。
・フレームのたわみの心配が無くなる。
これでチェーンを使った19世紀の乗り物から一気に21世紀らしい乗り物になるかな?
考えてしまったら作って試してみたくなります。
近くに3次元のパイプベンダーを持っている会社があるので実験用フレームを作ってもらおうか、市販車を改造しようか考えてしまいます。
Category: 自転車

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です