Tag Archives: iPhone

ステレオホーンの商品化 iPad用

クラウドファンディングでiPad用木製ホーンを製品化します。

iPad用ステレオホーン

このホーンは、iPad下部から出た音を内部へ誘導し背後左右のホーンから音を出します。

通常スマホやタブレットは左右のスピーカーが近いため少し離れるとモノラルに聞こえます。これを左右に分かれたホーンから出力することでステレオとして聞こえます。

またホーン構造は内部で湾曲していますが低音が出て音域も広がります。

木地は輪島塗の素材を使い長期間安定して使用できると思います。

ホーンの形状
iPadでも使用可能
内部のホーン構造

iPad用スピーカーを作ります。

iPad用スピーカー構想図

iPad用スピーカーの構想図です。

ただこんな形状にしたいという図です。これから内部の正確な寸法を決めていきます。

販売は最初はクラウドファンディングを使う予定です。クラウドファンディングでの初回ロットの配布が完了した後はAmazonで販売する予定です。

仕様としては、iPad用ですが、iPhoneにも対応する予定で設計しています。

素材は、木製です。輪島塗の木地を作る会社へ頼んで製作していただきます。

どんな物になるか楽しみです。

木製iPhone用ホーンスピーカー製作の記録

木製のiPhone用ホーンスピーカーを作ったときの記録です。

発明家野良が作った木製COZYHORN

木製ホーンスピーカーを作ったときの動画残っていたのでUPしました。

現在は、Amazonで販売しています。

COZYHORNの通常販売を開始しました。

COZYHORN木製(拭き漆仕上げ)の通常販売を開始しました。

クラウドファンディングにより初期ロットを発送致しました。

少し余分に製作したのでamazonnで販売を開始しました。

COZYHORN使用状態-500

iPhone6を乗せたところです。

生の音に近いよい音が出ます。

 

Category: 発明, スピーカー | Tags:

”クラウドファンディング成功の秘訣” セミナー開催しました。

セミナー開催しました。

タイトルは、クラウドファンディング成功の秘訣です。

従来、商品開発は発案者がアイディア、資金、設計、製造、販売のすべてを担当してきました。

私は以前から発案者はアイディアだけ出せばいいと思ってきました。

それが最近ではクラウドファンディングという仕組みが存在し簡単に実現できるようになりました。

これもインターネットにより不特定多数の方にビジネスプランを見せる事ができるからだと思います。

今回は、iPhone用ホーンスピーカーを企画して載せてみました。

一週間くらいで目標額の支援が集まりました。

うまくいったと思いました。

このように分かりやすい商品開発がよいと思います。

セミナーでは具体的に動画の作り方などを説明しました。

また、要望があればこのテーマのセミナーを開催したいと思います。

クラウドファンディングはsuccessしました。

iPhone用ホーンスピーカーをクラウドファンディングで商品化しようと思ってい進めていました。

1週間にして目標としていた総額30万円を達成しました。

あと20日あるのでどこまで支援が拡大するか頑張ってみます。

それと同時に次のテーマを考えます。

次は冷却シリーズのどれかをやろうと思ってます。