クラウドファンディング成功のためのアドバイス

クラウドファンディングを成功させるには良い商品が必要です。商品のブラッシュアップとクラウドファンディングの使いこなしの両方が重要です。また物であれば製造と出荷体制を整える必要もあります。

クラウドファンディングとは新しい事業を短期間の内にローリスクで立ち上げることです。

これまでに、キャンプファイヤー1回、Makuake4回の合計5回成功しています。

売れる商品を考えるところから特許出願、登録そして製品化、事業化と進めてきました。

ローリスクで新商品を立ち上げるには小さく始めて売れる証拠をつかんだら一気に拡大する方法と、買う人が一定数以上いる場合製造販売する予約販売のような仕組みの2つが考えられます。

クラウドファンディングは、後者の予約販売として使えます。


1.輪島塗職人が作る楽器のようにiPhoneを鳴らすホーンスピーカー (2015年4月)

iPhone用木製ホーンスピーカー

これはiPhone8Plusが最新だった頃作った製品です。木製ホーンにピッタリ入り音がきれいに聞こえるか試す必要があります。古いiPhoneはスピーカーがモノラルだったためホーンを1つにしましたが、現在はステレオホーンが必要です。次のiPad用ホーンスピーカーはステレオホーンにしました。


2.無電源で能登の木の柔らかな響を楽しむ本格ステレオホーン iPad、iPhone (2020年12月)

木製iPad、iPhone用ステレオホーンスピーカー

ステレオ再生を考慮しホーンを左右に向けました。これにより左右のスピーカーが近いiPadでも左右に分かれて音が出てくるので迫力ある音になります。Bluetoothスピーカーが不要な感じです。またiPadを置く台としても重宝しています。


3.炎天下でもペットボトルを冷却するボトルカバー(2021年6月)

冷却ペットボトルカバー


4.【第二弾】1.5L、2L用にパワーアップ。炎天下でも冷却するペットボトルカバー (2021年7月)

1.5L、2L用冷却ペットボトルカバー


5.飛沫飛散防止用パーティション兼、テレビ会議用画面 【ブラック透過型スクリーン】(2021年6月)

ブラック透過型スクリーン