読売新聞、ほんとに請求書だけ来るみたいです。

------------------------------------
タイトル:6ヶ月購読の件 笠井様 ← VOC砂原

笠井様

あれから考えてみたんですが、

やはり申込書に書いたとおり配達しないでください。

もともと不要な物を注文するので配達の件はこちらの希望通りにしてください。

代金は払います。

配達不要とお支払いをセットで注文したいと思います。

無理であれば注文取り消してください。

よろしくお願いします。

砂原康治(すなはらこーじ)

-------------------------------------

これを送信したら

下記のメールが届きました。

-------------------------------------

タイトル:読売新聞法人部 笠井です。

?ブイオ-シーダイレクト 砂原 康治様

メールありがとうございます。

かしこまりました。砂原様のご希望どうり配達不要で手配させて頂きます。

無理なお願いを聞いていただき、大変感謝しています。

今後ですが、新聞の購読以外でのお役に立てる情報や取材のお願い情報等、こちらは東京ですが何かありましたら私の方からその都度ご連絡を差し上げたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

ありがとうございます。

-------------------------------------

ということは、読売新聞というのは、新聞を販売するのが目的ではなくお金を集めるのが第一の目的のようです。

私なら新聞を購読してもらった対価として代金をいただくのが仕事だと思います。
だから商品を渡していない人から集金しません。

一つ勉強になりました。

請求書が来たらすぐ振り込んで証拠を確立してしまおう。

Category: 仕事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です