ミニ写真スタジオ完成

ミニ写真スタジオができました。

以前、販売していた物と違いレフ板を湾曲させる事ができます。

特徴は、外部照明不要、ホワイトバランス調整不要です。

商品を置いてストロボ撮影するだけです。

それで下のような違いが出ます。

左がスタジオを使わずにストロボ撮影した写真です。

商品の手前だけに強く光が当たり商品の奥の方が暗くなります。

右がスタジオを使ってストロボ撮影した写真です。

スタジオを使うと商品の背後まで光が回り影ができにくくなります。

芸術的な写真にはなりませんが物の形や色がよく分かる写真になり商品撮影にはむいていると思います。

背景の銀色の壁も巻けるので背景スクリーンと共に巻いて筒状になります。

会社の部署ごとに1個置いてもじゃまになりません。

光が商品全体に回る原理を説明します。

反射板になる壁には細かな凹凸がありストロボ光を乱反射させます。

全体できな光の反射は壁の向きできまります。

これで商品の側面にもきちんと光が当たります。

素材は紙とアルミ箔です。

また、背景スクリーンには乳白色の半透明も付属しています。

下にiPadなどを入れて撮影すると背景色が自由に選べます。

説明書には背景色を置いたURLが書いてありそのアドレスを表示する事でいろいろな色を表示させる事ができます。

宝石や小物の撮影に便利です。

この使い方の場合はストロボ撮影しない方が液晶の色がはっきり出て良いと思います。

近日中にamazonから販売予定です。

Category: 普段の生活

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です