ハイドレーションを冷却するカバーの実験

冷却ドリンクボトルカバーが予想より人気があるのでハイドレーションも冷却してみようと思いました。
背中に2L乗せてチューブをくわえて水を飲めば100kmくらいはノンストップで走れるだろうと思いました。
折り返し点です。
かほく市から和倉温泉まで往復約100kmをノンストップで走ってみました。
結果は10℃前後冷却できました。
ずーっと水道水のような冷たい水が飲めました。
水温約20℃
気温約30℃
帰宅して感じた事は、時々降りて休憩した方がいいということです。
首がこりました。
Category: 自転車

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です