製品の写真撮影

SHLOMO の焼印を押したので再度写真撮影をしました。

ヤフオクとAmazonで使います。

LEDの照明はもう少し明るいと良いと思います。

カメラのシャッタースピードを遅くして撮ります。

このとき2秒のセルフタイマーを使います。シャッターを押したときの揺れがおさまってから撮影するためです。

これを使うと照明が暗くてもシャッタースピードを遅くすることができます。

撮影前には背景の白い紙を撮影してホワイトバランスをセットしておくと製品の色が正常に撮れます。

フォトショップで色補正はあまり必要ありません。

Comments are disabled