バイクで白山一週

今日は天気が良かったので岐阜県平湯温泉の露天風呂に入りに行こうと思ってバイクで出発しました。
金沢森本ICが近づいたところでETCカードが入ってないことに気づき目的地を変更しました。
白山一週です。(320kmくらい)
山側環状道路を通って鶴来町から瀬女高原の道の駅で休憩しました。
老夫婦がロードバイクで来ていたので話してみたらツールドのとにも出たそうです。
白峰を通過し福井県勝山市へ到着そのまま左折して大野市から九頭竜ダム方向へ走ります。
山越えの日陰は寒かったです。最低気温は7℃でした。
防寒グローブは持ってないのでこれくらいの気温が限界ですね。
九頭竜の道の駅でうどんを食べて休憩です。
ガソリンがない。
白鳥まで持つだろうと出発。
九頭竜ダムを通過してクネクネ走っているとカーブの出口で突然止まっている車が現れました。
たぶん70km/hくらい出ていたと思います。
左カーブなのでバイクは左にバンクしています。
ここでフルブレーキングするとABSかな?
まー最悪はABSにお願いすることにして前後ブレーキをかけました。
何事もなく普通に止まりました。
やっぱり想像よりもすんごくポテンシャル高いんだろうなと再認識。
やっぱり国産ハイテクバイクでよかったです。
白鳥でガソリンを入れてひるがの高原へ登ります。
ここが好きなんですね。
登りでクネクネは怖くないのでおもしろいです。
御母衣ダムあたりで日が傾いて気温が下がってきました。
寒いので早く帰りたい。
福光経由で森本ICまで来ました。
ここから山側環状道路で帰宅しました。
一般道の山道を320kmほど走ったのですがまったく疲れがありません。
やっぱり自転車のおかげかな?
数年前、始めて白山一週したときはぐったりしてました。
やっぱり自転車とエンジン付きバイクの両方に乗るのが良さそうです。
では
Category: 北陸の道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です