道の駅赤神

ツールドのとが終わってやっと普通の生活が戻ってきました。
いつものように天気のいい休日は、輪島市(旧、門前町)の道の駅”赤神”までバイクで走ります。
(エンジン付きです)
能登半島の西海岸沿いを北上し志賀町、高浜の8番ラーメンを左折したところから走りやすくなります。
原発前を通りますがここでスピード違反の取り締まりしていそうだなといつも思います。
巌門あたりの道がアップダウンとカーブがちょうど良く気持ちいいです。
自転車でも走りやすいところでした。
増穂浦から左折してヤセの断崖とかを走りました。ツールドのとのコースそのままです。
来週、京都のツーリング友達が石川県に来るので天気が良かったら案内しようと思います。
また国道に合流し数キロで道の駅赤神に到着です。
自転車の人がたくさんいました。
輪島方向へ帰っていきました。
自販機でお茶を飲んで249号線を走り帰りました。
7月からあまりバイクに乗っていなかったので初心者みたいな感じでした。
街中の低速でバランス取りにくいです。
15mmハンドル上げようか検討中です。
それかKTM SMT、DUCATI ハイパーモタードあたりが気になってます。
石川県の南は白山周辺を走るのがおもしろいです。
一般道で一週350kmほどですがいろんな道があり楽しいです。
但し、私のペース+100km/hくらいで走っているキチガイもいるので気を付けましょう。
Category: 北陸の道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です