前輪が浮きました

今日は能登へ行ってきました。
一般道を走って往復250kmほどです。
出発時は20℃くらいだったのですが能登半島の方へ行くと気温が下がって14℃くらいになりました。
車を追い越すとき前輪が少し浮きました。
こんな感じなんですね。
自然な感じです。
やはりタイヤを替えたら乗りやすいです。
バイクが一回り小さくなって体と一体感がでたような気がします。
Category: 北陸の道

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です