ホーンスピーカー

ラッパが好きで作ってしまいました。

表面は輪島塗の拭き漆という技法です。

木目が見える漆塗りです。

構造の特徴は背面に小さな穴があり音が正面ホーンと2つに分かれて出ます。

こうする事で音がホーンの穴の中から聞こえる感じを打ち消しています。

生の楽器に近い音として聞こえます。

試作品ができたところで販売しようと思います。

音はこんな感じです。↓

http://youtu.be/cnBLN0mKefY

vocidrect

Category: スピーカー
Comments are disabled