特許3件の特許料を減免制度を使い納付しました。

特許料納付書

特許料減免申請

特許3件について特許料を納付しました。いつも期限が1年未満になったところで納付しています。直前になると焦るので1年は余裕をみています。

今回、特許料等の減免制度を利用しました。前回、この制度を知らずに定価で納付してしまいました。残念。

2019年4月1日以降に審査請求をかけた特許

減免には審査請求をかけた日付で2種類あります。2019年4月1日以降に審査請求をかけた特許は下記のページあるように減免を受けられます。

https://www.jpo.go.jp/system/process/tesuryo/genmen/genmen20190401/index.html

小規模企業(法人・個人事業主)の場合、審査請求料が1/3になります。また特許料も1年から10年分まで1/3になります。

これはメリット大きいですね。

2019年3月31日以前に審査請求をかけた特許

2019年3月31日以前に審査請求をかけた特許は下記のページにあるように減免を受けられます。

https://www.jpo.go.jp/system/process/tesuryo/genmen/old_genmensochi.html

法人(非課税法人等)の場合、特許料が第1年分から第10年分まで半額になります。来年から納税することになりそうなら今年中に第10年分まで納付しておくと良いと思います。

今回、私は特許2件について第9年分まで納付してあったので減免が受けられる10年分を納付しました。もう1件の特許は第7年分から9年分まで納付しました。これは第10年分まで納付してもよいかなと思います。

提出書類のひな形は上記のリンクページに載っていますので使用すれば簡単に作成できます。

Comments are disabled