契約終了を明確にしておく

内容証明郵便発送

実施許諾契約が終了したときは明確に契約が終了したことを伝えておきます。

理由は、相手から、”まだ契約が続いている”と言われないようにするためです。

口頭で更新したと言われたとき、こちらは更新していない証拠を出せば話は簡単です。

そのための証拠作りのため内容証明郵便で契約が終了したことを伝えておきます。その中には”口頭による契約は無い”とはっきり書いておくとよいと思います。

そうすれば相手は契約書を見せないといけなくなります。

その契約はしていないので出せませんよね。

こうやって後でややこしくならないようにしておく事が大事だと思います。

言った言わないの争いになると面倒です。

Comments are disabled